JTA日本トランスオーシャン航空 オフィシャルサイト

MENU

路線・サービス 機内販売のご案内11月~12月

  • HOME
  • 路線・サービス
  • 機内販売のご案内

沖縄の優しさが詰まったお守り。「しよん」のマース袋

手織りのマース袋

マース袋は、沖縄の伝統的なお守り。マースとは、沖縄の言葉で塩のこと。沖縄には古くから、このマース袋を、厄除けとして持ち歩く習慣があります。

このマース袋を作っている「機織工房しよん」のメンバー4人は、自分たちで染めた糸で布を織り、小さな巾着袋を製作。そしてここに、4人と共に14の聖地を拝む「東御廻り(あがりうまーい)」を行った塩を詰め、沖縄のお守り「マース袋」を作りました。沖縄の優しさが詰まったお守りを、ぜひお手元に。

※1個あたりの価格となります。

※色の組み合わせや模様の出方は1点ずつ異なります。

●サイズ(約):縦7cm×横幅5cm

●素材:木綿、沖縄県産の塩、プラケース(袋内部の塩入れ)

手織りのマース袋

通常価格: 1,000 円(税込)

JALカード価格: 900 円(税込)

icoVolume

ON/OFF

ページトップ