JTA日本トランスオーシャン航空 オフィシャルサイト

MENU

JTAの活動 JTA JOURNAL想いをつなげる

  • HOME
  • JTAの活動
  • JTA JOURNAL

那覇空港地上スタッフの1日 ~出発ロビー業務編~

はいたい、ぐすーよーちゅーうがなびら

(皆さま、こんにちは)

 

 

前回お送りした那覇空港地上スタッフの一日 カウンター業務編に続き、今回は出発ロビー内での業務を紹介いたします。

▶カウンター業務編はこちら

 

前回に引き続き、今回も那覇空港地上係員の山崎さん、ご紹介よろしくお願いします!

 

 

山崎

 

今回も私が紹介させていただきます。

出発ロビー内は、分単位で時間管理を徹底し、業務を行っています。

では早速紹介させていただきます!

 

 

 

 

出発ロビー内での業務内容ってどのようなものがありますか?


 

出発ロビーでは、お客さまが通過される搭乗ゲートでのご案内やアナウンス、空席待ちのご案内、乗り継ぎのお客さまの搭乗手続き、乗継便への誘導、到着する便での対応等さまざまな業務があります。

また、出発時間間際のお客さまの呼びかけを行ったり、お手伝いを希望されるお客さまの機内へのご案内なども行っています。

 

搭乗ゲートでのご案内


 

搭乗ゲートでは、前便が到着後、客室乗務員と出発時刻や搭乗開始時刻、予めお客さまへお知らせが必要なアナウンスがないかを確認、前便の忘れ物の有無の確認や、出発便の予約数や引継ぎを行います。

 

航路上の気流が悪いことが予想される場合は、上空でシートベルト着用サインが消えない可能性がある為、お手洗いは出発前にお済ませいただくようお客さまへご案内をしています。

 

沖縄地区は観光のお客さまも多く、免税店での購入品の受け取りや、出発ロビー内での買い物を楽しまれる方もたくさんいらっしゃいますよ。お土産などの手荷物が増え、機内の収納棚がいっぱいになり、収納に時間を要してしまうこともありますので、搭乗前に受託のお願いや、おもてなし袋(※)を活用し、数点をまとめていただくようお声掛けさせていただいています。

直接座席下に収納することに抵抗のある方へも、おもてなし袋はおすすめです!

 

また、事前改札対象のお客さまへは搭乗開始前にお声掛けさせていただいたり、遅延が発生した場合や、乗り継ぎ便が条件付き運航になっている際など、対象のお客さまへ状況をお伝えしたりしています。

 

(※)▶不織布素材の手荷物おまとめ袋について

 

 

↑搭乗開始前の様子

 

そういえば!出発ロビーでの業務にあたり、必需品があるんですが、みなさん何かわかりますか?

特に搭乗ゲートでの業務時にあると大変助かります。

 

それは、定規です!

ここ出発ロビー内には持ち込めるものが保安上、制限されています。そのため、はさみなどの刃物類が持ち込めません。

搭乗ゲートでの業務時に、客室乗務員へ引き継ぐ便情報の用紙があるのですが、はさみがないため、定規を活用しています。

また、収納棚に収納できない大きさの荷物や、お客さまのご要望で搭乗口で手荷物をお預かりすることもございますので、BAGタグも常時持っています。

 

 

 

乗り継ぎカウンター/空席待ちカウンターではどのような業務がありますか?


 

那覇空港では出発ロビー内のカウンターにて、乗り継ぎのお客さまの搭乗手続きや、空席待ちのご案内を行っています。また、手荷物の受託も可能ですので、お土産が増えた場合や、機内持ち込み手荷物を受託にしたい場合にも、受託いただけます。出発ロビーでお土産を沢山購入された方も是非ご利用ください。

 

他にも、出発便のマイレージ登録や、搭乗手続きカウンターで忘れてしまった領収書の発行、座席の変更等も行っています。

その他に、クラスJ座席の空席案内も行っています。クラスJ座席は当日空席があればどの運賃で搭乗の方にも1000円で変更可能です。座席幅もゆったりしていて、フットレストもあり、快適にお過ごしいただけますよ。

▶クラスJ座席について

 

 

 

↑空席待ちお呼び出しの時刻案内を掲示中

 

 

到着便って係員が案内することがあるのですか?


 

降機され、目的地に向かわれる方もいらっしゃいますが、乗り継ぎの方もいらっしゃいます。また、降機時に係員のお手伝いをご希望されるお客さまのご案内、キッズおでかけサポートをご利用のお子さまを、お迎えの保護者の方へご案内しています。

 

特に夏休みなどの長期休暇の際はお子さま一人旅も多く、滞在中の予定を話してくれたり、元気いっぱいの姿に癒されています。

 

また乗り継ぎ時間が短い方や、悪天候や遅延等により乗継便へご搭乗いただくことが叶わない場合があります。その際には次便や経由便への振り替えの手続きをさせていただく場合があります。乗り継ぎのお客さまへ案内ボードを作成し、乗継便の情報についてご案内しています。

 

 

 

 

他にも、機内での拾得物の管理や、ベビーカーや車いすの清掃、搭乗手続きカウンターと連携し、各エリアでベビーカーや車いすが足りなくならないよう場所移動を行っており、業務内容は多岐に渡ります。

 

 

日々の業務の中で、やりがいを感じる瞬間はありますか?


 

山崎

 

お客様からのご要望にお応えすることや、お乗り継ぎのお客さまを次便の飛行機まで案内を行った際に私達にとっては通常の業務にも関わらず、「ありがとう」と感謝のお言葉をいただいた時にお客様の予定通りにご案内出来て良かったと嬉しい気持ちでいっぱいになります。

 

お客さまへ安心してご利用いただけるよう、感染対策を引き続き実施してまいります。

 

また空港で会える日を楽しみにしています!

 

 

 

山崎さんありがとうございました!

 

 

【JALスカイエアポート沖縄株式会社】

 

http://www.jlsao.co.jp/

 

 

icoVolume

ON/OFF

ページトップ