JTA日本トランスオーシャン航空 オフィシャルサイト

MENU

新着情報 PRESS RELEASE

機内Wi-Fi限定「ARサービス」「探しに行こう沖縄うちなーの宝」新ストーリーで更に充実

DOWNLOAD [920 KB: PDF]

機内Wi-Fi限定「ARサービス」「探しに行こう沖縄うちなーの宝」新ストーリーで更に充実

-専用アプリケーション不要の機内ARで沖縄を紹介 –

 

2020年9月7日

第20045号

 

 日本トランスオーシャン航空(JTA、本社 那覇市、社長 青木 紀将)は、機内Wi-Fi限定「AR(Augmented Reality:拡張現実)サービス」に5つの新ストーリーを追加し、更に充実した全10ストーリーのARサービスを5月より開始しています(2020年5月1日~2021年9月予定)。

 

 JTA機内では「探しに行こう 沖縄(うちなー)の宝」と題し、沖縄の文化や魅力を「キジムナー」と「オサカナ」が楽しく紹介するARサービスを2019年10月より展開してきました(5ストーリー)。

JTAのARサービスは専用アプリケーション不要・気軽に楽しめる事が特徴で、可愛らしいキャラクターや微笑ましいストーリーがお客さまに大変好評いただいています。

 

 5月からは新ストーリー5つが追加されており、「キジムナー」と「オサカナ」がやんばるの森や石垣島の星空など新たな「沖縄(うちなー)の宝」を探しに行きます。

 世界に先駆ける機内Wi-Fi・ARサービスの展開など、JTAは今後も沖縄の魅力発信・新たな価値創造に向けチャレンジしてまいります。

icoVolume

ON/OFF

ページトップ