JTA日本トランスオーシャン航空 オフィシャルサイト

MENU

新着情報 PRESS RELEASE

紅型3工房作品を再展開 紅型が彩るJTA クラスJ 座席ヘッドレストカバー

DOWNLOAD [144 KB: PDF]

紅型3工房作品を再展開

紅型が彩るJTA クラスJ 座席ヘッドレストカバー -

2020年12月17日

第20065号

 

 日本トランスオーシャン航空(JTA、本社 那覇市、社長 青木 紀将)は、2020年1月より4か月毎、沖縄を代表する紅型職人・工房が特別に製作したクラスJ 座席紅型ヘッドレストカバーを展開してまいりました。(注)

 

 この企画は、お客さまに「紅型の魅力を伝えたい」という想いのもと、多くの紅型職人・工房、および一般社団法人 琉球びんがた普及伝承コンソーシアムに協力いただき実現しました。

 

 職人が想いを込めて丁寧に制作した3作品は、「色彩・図柄が印象的で美しい」とお客さまに大変好評であり、2021年1月~3月まで毎月2作品ずつJTA クラスJ 座席ヘッドレストカバーに再展開してまいります。

 

 本格的な紅型の美しさに触れながら、JTAでの空の旅をお楽しみください。

 

(注)2020年1月1日~4月30日城間びんがた工房、

  5月1日~8月31日知念紅型研究所、

  9月1日~12月31日やふそ紅型工房

 

■対象路線

JTA運航 全路線 クラスJ 座席

 

■対象機番、対象期間、作品

 

■製作工房、作品名

以上

 

icoVolume

ON/OFF

ページトップ