JTA日本トランスオーシャン航空 オフィシャルサイト

MENU

新着情報 PRESS RELEASE

JTA、本土=沖縄直行チャーター便を運航!

DOWNLOAD [294 KB: PDF]

JTA、本土=沖縄直行チャーター便を運航!

~新たな観光需要創出、世界自然遺産登録地の遊覧チャーターも運航~

 

 

2021年11月12日

第21035号

 

 

 日本トランスオーシャン航空(本社:那覇市、社長:青木紀将、以下JTA)では、沖縄観光需要の活性化と沖縄県内の旅行需要回復を目指し、県外各地と沖縄本島および先島諸島を結ぶ双方向のチャーター直行便を運航します。

 また、今夏に世界自然遺産登録となった「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の上空を遊覧するチャーター便の運航も予定しており、上記の双方向チャーターと合わせて、期間中合計で47便(※)を運航します。※8便は運航済み。

 

 JTAは、地元に根差した航空会社として、全国に広がるJALグループの販売ネットワークと連携し、これからも沖縄の島々のPRと、旅行需要の創出に努めてまいります。

 

◆チャーター運航計画概要は下記のとおりです。(詳細、別紙参照)

○運航期間   2021年10月~2022年3月

○運航区間   新千歳、仙台、福島、新潟、静岡、松本、名古屋(中部)、広島、岡山、出雲~

       那覇、宮古、新石垣

○運航便数  合計47便 (仙台-那覇・宮古、松本=那覇の計8便は運航済み)

        うち、那覇発着27便、石垣発着11便、宮古発着8便、名古屋発着1便。

○使用機材  ボーイング737-800型機(165席)

○ツアー内容 【県外各地発】 沖縄本島では美ら海水族館や斎場御嶽などの観光名所を巡り、  

       宮古島ではイムギャーマリンガーデンや、池間島・来間島など美しい島々を巡るツア

       ー。

      【沖縄県内発】 東北地方では中尊寺、白神山地や十和田湖などの観光名所巡りや松島

       の遊覧船への乗船。長野県では諏訪大社上社本宮や白樺湖などの観光名所巡りや鉄道 

       トロッコ列車から赤沢森林をご満喫いただくツアー。

 

 

以 上

 

 

 

icoVolume

ON/OFF

ページトップ