JTA日本トランスオーシャン航空 オフィシャルサイト

MENU

新着情報 PRESS RELEASE

JTA・RAC、2022年度冬期基本便数計画を決定

DOWNLOAD [173 KB: PDF]

2022年8月23日

第22026号

 

JTA・RAC、2022年度冬期基本便数計画を決定

 

 日本トランスオーシャン航空(本社:那覇市、社長:野口望、以下JTA)と琉球エアーコミューター(本社:那覇市、社長:波平進、以下RAC)は、2022年度冬期ダイヤ(2022年10月30日~2023年3月25日)における基本便数計画を決定、8月24日より販売開始いたします。

 

 観光需要の高まる期間への対応と離島間移動の更なる利便性向上を目指し、JTAの福岡=那覇線、RACの石垣=与那国線をそれぞれ増便いたします。

 

 JTA、RACは、全国に広がるJALグループの路線ネットワークとして、沖縄方面路線の拡充と利便性向上、そして沖縄観光需要の喚起に努めてまいります。

 

【増便】 福岡=沖縄(那覇)線・石垣=与那国線

※上記は本日時点の運航スケジュールで、変更となる場合があります。

 詳細はJAL Webサイトをご確認ください。

 

以上

 

 

 

icoVolume

ON/OFF

ページトップ