JTA日本トランスオーシャン航空 オフィシャルサイト

MENU

新着情報 PRESS RELEASE

JAL・JTAグループ 2019年度年ゴールデンウィーク期間 お客さまご利用実績

DOWNLOAD [610 KB: PDF]

 

2019年5月7日

日本航空

日本エアコミューター

日本トランスオーシャン航空

琉球エアーコミューター

 

2019年度ゴールデンウィーク期間(2019年4月26日~5月6日)、JAL・JTAグループ航空会社ご利用実績を取りまとめましたので、ご報告いたします。

 

 

【沖縄関連路線ご利用実績】

 

(JAL,JAC, JTA, RAC各社上下線合計)

なお、詳細につきましては、添付各社状況をご覧ください。

 

<概況>

  1. JALグループ全体の提供座席数は、286,369席(前年比107.6%)、旅客数は245,146名様(前年比119.8%)、搭乗率は85.6%(前年差+8.7ポイント)でした。
  2. 期間中は、下りが4月27日~5月1日、上りは5月1日~6日にかけて、高い搭乗率となりました。旅客数はほぼ全方面で前年を上回り大変好調でした。
  3. 期間中、羽田=那覇線で計32便(JAL)、関西=那覇線(6便)、中部=那覇線(4便)、那覇=宮古線(6便)で計16便(JTA)の臨時便を運航しました。

 

 

以 上

 

icoVolume

ON/OFF

ページトップ