新着情報 PRESS RELEASE

JTA・RAC、2月の「那覇=宮古線」「那覇=久米島線」の増便を決定! ~連休、旧十六日祭に合わせて増便します~

DOWNLOAD [125 KB: PDF]

2019年1月21日

第18055号

 

日本トランスオーシャン航空(JTA、本社 那覇市、社長 丸川 潔)と琉球エアーコミューター(RAC、本社 那覇市、社長 伊礼 恭)は、2月の一部期間、那覇=宮古線と那覇=久米島線を増便します。

連休、沖縄の旧十六日祭(*1)と多くの方が帰省される時期に合わせて設定いたしました。この機会にぜひJTA・RACの翼で那覇=宮古線、那覇=久米島線をご利用ください。

(*1)2019年の旧十六日祭は2月20日(水)

 

 

増便概要は以下の通りです。

 

【那覇=宮古線】

増便設定日:2019年2月20日(水)、21日(木)、24日(日)

 

【那覇=久米島線】

増便設定日:2019年2月9日(土)、20日(水)、21日(木)、22日(金)、25日(月)

 

機種738: ボーイング737-800型機(クラスJ20席、普通席145席)

機種DH4: ボンバルディアDHC8-Q400型機カーゴコンビ(普通席50席)

※上記は2019年1月21日時点での運航ダイヤで、発着時刻および機種・機材は予告なしに変更となる場合があります。

 

ご予約はJALホームページ(www.jal.co.jp)、またはJAL国内線予約(0570-025-071)までお願いします。

 

以上