新着情報 PRESS RELEASE

JTA・RAC、2018年7月1日~2019年10月26日搭乗分国内線運賃の一部変更を届出

DOWNLOAD [359 KB: PDF]

2018年6月27日

第18016号

 

日本トランスオーシャン航空(JTA、本社 那覇市、社長 丸川 潔)と琉球エアー

コミューター(RAC、本社 那覇市、社長 伊礼 恭)は、2018年7月1日~2019年10月26日搭乗分「離島割引」の一部変更を決定し、本日、国土交通省へ届出いたしました。

今回の変更は、沖縄県が実施している「沖縄離島住民等交通コスト負担軽減事業」適用対象の沖縄(那覇)=石垣線「離島割引」が、2018年7月1日ご搭乗分より当該事業の適用が保留となっておりましたが、この度、沖縄県において当該事業の適用の継続が決定したことを受けて運賃額を事業適用後の運賃額に値下げをいたします。

 

概要は以下のとおりです。

 

(1)対象期間: 2018年7月1日(日)~2019年10月26日(土)搭乗分

(2)対象運賃: 「離島割引」

(3)対象路線・運賃額:沖縄(那覇)=石垣線

※運賃額の詳細は別紙運賃表網掛け部分をご参照ください。

(4)運賃適用日:変更後の運賃額は2018年6月28日(木)ご購入分から適用となります。

 

 

なお、「沖縄離島住民等交通コスト負担軽減事業」に関する詳細は、沖縄県 企画部

交通政策課までお問い合わせ下さい。

 

<沖縄県 企画部交通政策課>

電話:098-866-2045

ホームページ:http://www.pref.okinawa.jp/site/kikaku/kotsu/

 

 

 

 

 

以上