新着情報 PRESS RELEASE

JTA・RAC、2019年10月27日~2020年3月28日搭乗分 国内線運賃・料金を届出

DOWNLOAD [567 KB: PDF]

2018年10月24日

第18043号

 

日本トランスオーシャン航空(JTA、本社 那覇市、社長 丸川 潔)と琉球エアーコミューター(RAC、本社 那覇市、社長 伊礼 恭)は、2019年度下期ダイヤ(2019年10月27日~2020年3月28日)ご搭乗分の国内線運賃および料金を決定し、本日、国土交通省へ届出いたしました。

 

その他の各運賃につきましては、後日改めて発表いたします。

 

<詳細>

2019年10月27日~2020年3月28日ご搭乗分、「普通運賃」と「往復割引」、ならびに「大人普通運賃」に連動する運賃(「小児普通運賃」など)、および「特別乗継割引」を設定しました。設定の詳細は、添付資料を参照ください。「大人普通運賃」・「小児普通運賃」と「往復割引」の適用期間は、以下のとおりです。

 

*1:那覇=石垣、宮古、奄美大島、与論線および石垣=宮古線の適用不可期間は、12月13日~1月5日、3月6日~3月28日となります。(12月6日~12月12日、3月1日~3月5日はピーク期運賃でご利用いただけます)。

*2:那覇=南大東、北大東線、久米島線、与那国線、宮古=多良間線、南大東=北大東線、石垣=与那国線につきましては、適用不可期間はございません。ピーク期運賃でご利用いただけます。

(なお、ご利用になる期間によって運賃額が異なる場合がございます。)

*ご予約はご搭乗2ヶ月前9:30からの受付開始となります。

 

一部路線の「離島割引」「小児普通運賃」「往復割引」「特別往復割引(大人/小児)」について、沖縄県が2018年度に実施いたしております「沖縄離島住民等交通コスト負担軽減事業」および「球美(くみ)の島交流促進事業」が、2019年度も同様の内容で継続され、沖縄県が現在指定している路線・運賃について、沖縄県の運賃補填が継続されることを前提に運賃額を設定いたしております。

 

※各運賃のご利用条件・取消手数料については、JALホームページをご参照ください。
URL: http://www.jal.co.jp/dom/fare/rule/

以上