JTA日本トランスオーシャン航空 オフィシャルサイト

MENU

新着情報 PRESS RELEASE

「OKINAWA Startup Program 2021-2022」の開始について

DOWNLOAD [195 KB: PDF]

「OKINAWA Startup Program 2021-2022」の開始について

 

第21026号

2021年9月21日

 

 日本トランスオーシャン航空(株)(本社:那覇市、社長:青木紀将)は、沖縄から革新的で競争力のあるスタートアップを創出・育成する「OKINAWA Startup Program (オキナワ・スタートアップ・プログラム)2021-2022」を県内7社と共同で実施いたします。

 本プログラムは、新たな技術やビジネスモデルを構築し、独自性の高い製品・サービスの提供を目指すスタートアップの成長をサポートすることで、全国とは異なる文化や歴史、地理的環境にある沖縄から新たなシーズ(ビジネスの種)を生み出し、日本や世界へと飛躍する企業の創出を目指しています。

 2016年から始まった本プログラムは今回で6回目となり、今年も昨年と同じく県内8社が主催企業となり実施します。主催各社が持つリソースとネットワークを活用することで、スタートアップの成長に向けたサポートを一層強化していきます。

 

 

 

1.応募期間    2021年10月1日~同年10月31日

2.応募方法      OKINAWA Startup Programホームページよりご確認ください。

          http://okinawa-startup.com

3.スケジュール 10月:スタートアップ募集/11月:選考/11月末:支援企業の決定

           12月~2022年2月:各種支援/3月:デモデイ

<主催> (株)琉球銀行、(株)沖縄タイムス社、沖縄セルラー電話(株)、沖縄電力(株)、

    日本トランスオーシャン航空(株)、大同火災海上保険(株)、(株)JTB沖縄、琉

    球放送(株)

<後援> 沖縄県、沖縄市、沖縄ITイノベーション戦略センター、沖縄科学技術大学院

    大学(OIST)、琉球大学研究推進機構、沖縄県産業振興公社、沖縄産業振興セ

    ンター

<協力> Startup Lab Lagoon、(株)FROGS、一般社団法人アントレプレナーシップラボ

    沖縄、TAIWAN TECH ARENA

 

(お問い合わせ)OKINAWA Startup Program事務局

        沖縄タイムス社デジタル戦略部 電話:098-943-3221

 

以上

 

 

icoVolume

ON/OFF

ページトップ