JTAの活動 JTA JOURNAL想いをつなげる

  • HOME
  • JTAの活動
  • JTA JOURNAL

TVCM「限界を、超えろ。」伊藤理々杏篇と喜納翼篇のCMメイキングを公開!

JTA TVCM「OVER THE LIMIT / 限界突破編」に、乃木坂46の「伊藤理々杏さん」と、車いす陸上選手の「喜納翼さん」にご出演いただきました!

 

今回はその撮影の舞台裏を、CMメイキングとして皆さまにお届けいたします。

 

 

お二人とも沖縄出身で、今では日本を代表するアイドル、アスリートとして活躍されています。

 

そこにいたるまでの努力や乗り越えてきた壁は決して簡単なものではなく、お二人がプロフェッショナルとして挑戦し続ける結果としてあるものだと感じます。

 

私たちJTAも同じように、沖縄から日本、世界に挑戦していくという姿を重ね、そしてそんな挑戦者を応援し続ける企業としてJTAを描きました。

 

JTAもお二人のように、挑戦し続ける企業として新しい価値創造を目指していきます。

 

またBGMには沖縄発3ピースバンド”ひぇあふぉう”の楽曲を採用。JTAは沖縄から全国、世界へ挑戦する方々を積極的に応援していきます!

 

 

【伊藤理々杏篇】

【喜納翼篇】

 

伊藤理々杏さんのメイキングエピソード

 

福岡県のヤフオク!ドームにて開催された乃木坂46のライブでは、複数台のカメラで伊藤さんに密着。センターを務める『三番目の風』をはじめ、全てのシーンが一発本番ということもあり、メンバーのフォーメーションの共有など撮影スタッフは事前に入念な打ち合わせを行いました。

 

その後は、福岡から沖縄へ移動(もちろんJTA機にて!)。早朝から学校での撮影、ラジオのナレーション収録、スタジオでのスチール撮影というハードスケジュールでしたが、伊藤さんの熱のこもった演技と、お天気にも恵まれ想定以上の作品にすることができました。

 

 

喜納翼さんのメイキングエピソード

 

喜納翼さんの撮影は県内の公園からスタート。ご本人からCM撮影が初めてで緊張しているというお話は伺っていたのですが、さすがに普段世界を相手に戦っている喜納さん!すぐに撮影のリズムにも順応され、スムーズに進行できました。

 

少しの休憩をはさんで、場所を陸上競技場に変え撮影準備を開始。喜納さんのトレーニングシーンをドラマチックに見せるため、誰もいない競技場を照明で演出しました。

 

トラック上に散水車で水をまき、映像に疾走感を持たせるためバイクで並走し撮影開始。喜納さんのスピードとスタッフのおかげで、迫力あるクールな映像を撮影することができました。

 

 

▼BGMは沖縄発3ピースバンド”ひぇあふぉう”の「灯」

 

 

2015年に結成された沖縄県名護を拠点に活動するメロディックミクスチャー3ピースバンド。2018年8月29日にリリースされたミニアルバム「Hi-SIDE VACATION」に収録されている「灯」をCMソングとして採用しました。

 

 

全国から応募総数”3,600組”が参加した「出れんのサマソニ?」オーディションを勝ち抜き、見事にISLAND賞を受賞して「サマーソニック2017」に初出演を飾りました!

 

沖縄から全国規模の音楽フェスティバル出演を実現して進化し続ける”ひぇあふぉう”は今後も要注目です!!